お金の話

最近のお金事情

半年前の3月までは,まあまあの貧乏大学院生だった。 奨学金は借りてはいたものの, 寮代,車の維持費,学費の積み立て,,いろんなものに注ぎ込まれ,残るのはほんのわずか。 バイトも,大学生の頃に比べたら,全く入れず(一人の従業員のパワハラがひどく…

成功者のお金の使い方

もし自分が,終身雇用がなく,世間の需要で操作されているビジネスの世界(入れ替わり戦が激しい世界)で,「成功者」になれるかと問われれば,答えはもちろんノーで,そして間違いなく生き残ることは不可能なんですね。 瞬殺なんです。ぼくの「ケチな性格」…

兄の小銭をくすねて得たものは「お金」じゃなくて「お金の意味」

むかしむかし,ぼくは家族内では泥棒猫でした。 たぶん,小2くらいの頃。 実の兄の小銭入れから,二日に一回くらいの頻度で, 10円,50円,そして100円と,定期的にお金をくすねていた。 例えば,35度のぬるま湯に浸かっていたとして,2分ごとに1度ずつ…

お金の使いどころ迷走中

僕「家に彼女連れてきたら1万円な!」 父「連れてこれたらね」 この会話は中学のときからしてる。 テンプレのように使い古された,ぼくと父との間で交わされる代表例的会話だ。 結局,「家に連れてくる」という領域までは及ばないまま, 高校卒業後は地元か…

グー・チョキ・パー関係

一昨日は,歯医者に行って,自分の親不知の構造の複雑さから,ここでは施術できるかどうかが微妙と判断された.ただ,良い病院を紹介すると,そこの歯医者さんが紹介状を書くことを提案. (ただ,考える時間が必要だったため待ったをしたが). 昨日は,大…

お金と活力

大金なくても、ある程度は幸せに生きられる。 お金は所詮、 「ないよりかはあったほうが良い」 程度のものだと、最近思い始めてる。 まあ、まだお金への執着心はあるけれど、 ガキの頃と比べると、だいぶ減った。 生活する上では、ある程度でいいよお金なん…

幸せとお金

時折、「生涯どうやってお金を使っていこうか」 と、悩むことがある。 親、特にお母さんにはどう恩返ししていこうか。 今の恋人と将来もし結ばれたとして、 どう暮らしていこうか。 奨学金という学びと青春と生きるために借りている(継続)借金をどううまく…

矛盾、ジレンマ。

「お金=幸せ、安定」型思考 から抜け出せたのは、この歳になってから。 お金が別に大量に無くても、人ってそれなりに幸せに生きていけるんだという考え方、なんとなくわかり始めてきた今日この頃。 もし、そんな思考から、もっと早い段階で、 例えば小6の…

今日の語り

今日でとりあえず、高校への継続的『 』授業実践が終わった。 本日は、数学等の教科ではなく、キャリア教育を『』でしてみた。 参考教材はこれ。 www.amazon.co.jp 「本通りにやれば本通りの結果が出せる」を口癖にしている西川先生ですが、ほとんどその通り…

ぼくはチップがもらえない

先日、バイト 先に、予約なしで10名のお客様が突然いらっしゃった。 話している言語から、どうやら英語圏の人たちであった。 訛りから判断するに、オーストラリアあたりかと。 海外生活経験があるとはいえ、日本に戻ってからは、 ほっとんど英語を使う機会…

大人になるということは

大人になるって、 お金がかかることなのかなって。 子どもの頃だったら、 ママー!パパー! って言えば、お金貰えたけど、 今となっては、 全く支援がないわけではないけど、 非常にヘルプミーギブミーマネーを 言いづらくなった。 精神的に。 そして気づけ…

それでは質問です。

お金について語りなさい。 10秒与えます。10秒後、ベルが鳴りますので、 そのベルを合図に語ってください。 語る時間・内容はお任せします。 それでは、はじめ。 これは英検二次試験にも教採にもどっかの企業の面接にも出てきていない(であろう)、 今ぼくが…