おかしな話

女性の方が男性より正しいよ,だいたいは。

こんな捻くれマンですけど, これでも「女性尊重主義」というか, 女性の考えをしっかり受け止めて, 自分の中に吸収し,再考し,何かを創出しようと常日頃努めてます。 難しいんですけどね。 だって男性と女性って,違う生き物じゃないですか。 「え!なん…

つらつら並べたぼくの夢

学校現場に出荷されて思うのは、いろんな書類提出が本当に多いなぁ、ですね。 大学院のときのそれとは比にならない上、「こんなものまでわざわざ書くの?!」という紙で溢れている。 逆を言えば、前年度までの使い回しで済むのがほとんどである。 「学校文化…

「美容院選択理論」が邪魔をする

ぼく,髪にそこまでこだわりがないんですよね。 ヘアースタイルとかはまた別ですよ。 「こういう髪型がいいなぁ」 ていうのはあります。 ただ,それを叶えてくれる美容院って, 正直どこも一緒だろうなって思ってます。 国家資格の美容師免許は働く人みんな…

ところで,あの靴は何処へ?

これは去年の話。 所属していた研究室が大きめな教育イベントを企画した。 まあ,毎年恒例なんですがね。 全国からいろんな人が上越へ来る。 そこではいろんな出会いがある。 イベント後は,打ち上げとして大きめの居酒屋に行く。 飲んでは食べて、騒いでは…

Curiosity killed the cat.

緊急事態宣言が出て、 学校が「これもうどうしよ…」と意気消沈してる中、 「授業でしたら大丈夫ですよ。これこれこういう手法の授業があって、宿題を出すだけの現状よりかは格段マシになりますよ!」 とオンライン授業のこと、『学び合い』のことを話したら…

教育学部の存在意義

生徒の入試に備えて、 いろんな公立高校をネットで拝見する。 いろんな学科がある。 ぼくの中学時代には なかったような、そんな学科もちらほら。 ま、あったんだろうけど、 「普通科」に絞ってたあの時期は それ以外の学科は特に興味がなく、目に入っていな…

これから先もずっと「初めまして」

本日は辞令交付式でした。 そうかそうか, やっとこさ,或いは,ついに,ぼくも教員になるというわけだ。 その式は,でっかいホールで行われた。 あたりを見回すと,大勢の新任教員。 年代はまばら。 ああ,この人たちが,いわゆるぼくの「同期」かあ,なん…

くっきり二重ライン,消失したまふことなかれ

大学4年の冬頃に,突如,左目がくっきり二重になった。 なぜか左だけ。 「一生二重」なんていう四字熟語があったなら, ぼくがまさにそれを体現している。 それくらい一重だった。 くっきり二重になったその頃, ちょうど今通っている大学院から,合格通知を…

読書の代償

大学院来て、一番最初に読んだ本が 内田樹先生の『街場の教育論』だった。 きっかけは、授業の中で、 1人の先生が紹介していたから。 大学院進学するまで ろくに読書なんかしたことがなかったんですが、それを機、読書漁りに拍車がかかりました。 まぁ、何度…

二進も三進もいかないわっ

どうでもいい噂や取るに足らないゴシックは 世間にすぐ広がる。 そういう意味では有名人という個体は 万人受けしている。 教育や授業の情報は, 万人受けしない。 広がりが弱い。 目に見えないからなのか。 それとも,そもそも教育自体ニッチ過ぎるのだろう…

忘るる存在

すんごいどうでもいい話します。 7年間のアルバイト生活に,もうちょいしたら終止符を付けれそうです。 カウントダウンが始まっている最中, 今日バイト先へ行くと,新しいアルバイトの方が働いていた。 大人しそうな方だった。 でも話してみると,良い人だ…

プライドって実はどうとでもなる

いろんなゼミ生が集まってボーリングでした。 なかなかの接戦でした。 優勢チームからチャンスをもらうために地に膝をつけて 頭を地面に向けて下げる行為, いわゆる土下座,おそらく人生で初めてした気がします。 (強要されたわけではなく,もちろん自らネ…

こびれついた貧乏性

ぼくは普段,外食はしません。 基本,スーパーかどっかで食材を買って, 自分で料理をするようにしています。 貧乏性と好奇心がそうさせているのだと思います。 貧乏性に関しましては, 大学院生ということもあり,とにかくお金がない。 特にこの時期は,出…

グー・チョキ・パー関係

一昨日は,歯医者に行って,自分の親不知の構造の複雑さから,ここでは施術できるかどうかが微妙と判断された.ただ,良い病院を紹介すると,そこの歯医者さんが紹介状を書くことを提案. (ただ,考える時間が必要だったため待ったをしたが). 昨日は,大…

コーヒーとぼくは共依存

ぼくはコーヒーを2杯飲むと どうやらカフェインのせいでイライラしてしまうみたいだ. そして指先が震える.集中力も切れる. でも,日々,わざわざ豆を挽いてまで飲んでしまう. 依存しているのだろう. 共依存恋愛だっけ? DVされて,嫌な思いをしても,…

特別な数字 30

メルカリ出品デビューしました. ガラクタ,着なくなった服.. 出品し始めました. でも,売れません. 閲覧数は増えているのですが,一向に「買いたい」という声が上がりません. おかしいなぁ,30分も経てば誰かしら買ってくれるだろうというぼくの予想は甘…

また出たくっだらない発想

今日は友人とインディアンレストランへ行き,カレーを食べていた. いきなり隣で大きな欠伸をしだしたその友人. ぼくはいちいちその姿を直視するわけがないから, ナンを千切りながらその様子を横目に見ていた. 「横目」と言うより,人間まっすぐ向いてい…

休んでいいとも

各科目にもよるけど,1年間の登校日数の 3分の1までは休めるみたいです. (学校にもよるんでしょうけど) だから,それくらい休んでも,単位はもらえるというわけです. 教師として,本来はダメなんだろうけど, ぼくは,「そうらしいよ!」と授業のオリエ…

どうでもいい話

最近、寝不足気味で、 夕方に一気に眠気が襲ってくる。 でも、就寝時はそれがどっかに行っちゃって、結局は夜更かしして… その繰り返し。 その眠さとやらをチャージして、 好きな時間に眠気を起こさせるシステムとか、開発されんかね。

脱皮したぼくのブログスタイル

過去の自分、そうですね、だいたい1年以上前。 ブログを始めたばかりの頃の自分が、 当時どんなことを思い、どんなことを書いていたかを 振り返りがてら、たまに読む。 まだ何年、何十年と月日が経っていないからか、 読んでいて恥ずかしさのあまり顔がカー…

非常事態?それなら,,

正規採用だけにとどまらず、講師すらも足りてないこの状況。 「担任がいない学級」という恐ろしい悲劇が続出している。 ぼくが小・中学生を満喫していた時代では考えられない非常事態。 悲鳴をあげる学校現場。 例えばもし、ぼくがそんな現場にいたとしたら…

同じ属種には会えない

なんとなくだけど、 火星とか木星とか、そういう距離レベルじゃなくて、 光の速さでも数億年、何百億年とかかるところに 地球に住んでるぼくらと全く同じような人類が 存在している気がする。 ただ、それは、あまりにも遠すぎるから、 「よし、確かめてみよ…

ぼくの超能力

数年前、手相占い師に手を見てもらったときに判明したんですが、 ぼくの親指には仏眼があって、霊感かスピリチュアル的な能力が 秘められていることがわかった。 手を開いたときに、親指第一関節部分に、目のように 細長く輪ができてるイメージ。 これまで金…

これからの授業

昨日のブログに続けて、ちょっと書いてみます。 kohdai-0321.hatenablog.jp 授業デザイン、確かに大事だと思います。 SNSを見ていると、いろいろ見ます。 新しい授業方法とか。 でも、その授業デザインって、 「教師が授業をする」が前提になってませんか? …

幻の中で想うこと

公立校という縛りがある中でも、 思いっきり羽を広げて、 自分が理想とする 「子どもが将来幸せに生きられる」よう、超シンプルなのに生徒にとっては学びが深い、そんな『』授業を、早く実践したい。 そして、 これでもか!ってくらいに、 『』内、いや、『…

その人生、買った!

たまーに映画を観ます。 この間は、小栗旬主演の『人間失格』を友人らと観ました。 内容は、まあ、ざっくり説明すれば、 太宰治の半生をストーリーにした、 という感じです。そのまんまですね。 小栗旬が演じているからなのか、そもそも太宰治という偉人だか…

「教科」という括りなんてない。

ぼくが理想とするテストはいたってシンプルだ。 国語?英語?理科? 教科としてのそういう括りはない。 自分が将来就くであろう職業で実際に扱う基礎知識を抑えたテストがいいなぁって。 もし基礎で物足りなきゃ自由に発展問題も解けばいい、生徒の意志で。 …

理想だけ語らせてくれ

『学び合い』のことを説明するとき、 ついつい 「『』(ニジュウカッコ)はー、」 と言ってしまう。 『学び合い』(マナビアイ)とは呼ばない。 そのたび、話し相手にもよるんですが、 「??」という反応をされてしまう。 で、後者の方で言い直す。 なぜ、…

モラトリアム25年の刑

この土日は、5年間の大学生活(実際住んでたのは4年間)でお世話になった第二の地元へ行ってきました。 来月も用事があり行くんですけど、まぁ、行こかぁ、ということで行ってみました。 目的は、働いてる最中の同級生に会いにいく、というものでした。 県外出…

ノット カテゴライズ教育

今の高等学校は、教師が一斉授業をする前提で生まれた教育機関でしかないよなぁ、と思う。 そもそも高校入試で子どもをカテゴライズしている時点でそう。 下位層には下位層に合った一斉授業、 上位層には上位層に合った一斉授業。 そうしないと授業が成り立…